1. >
  2. >
  3. キッズ・アートワークセラピスト

キッズ・アートワークセラピスト

キッズ・アートワークセラピスト

キッズ・アートワークセラピストとは

キッズ・アートワークセラピストとは、精神面に何らかの問題を持っている子供たちに対しその内部にある心理を理解し解決策を探していくというための仕事です。

アートワークセラピーという方法は子供だけに限らず広く使用をされている方法なのですが、特に言葉や意思表示を上手に行うことができない子供にとっては有効な手段として注目されています。

多くの子供が抱えている精神的な問題としては、不登校や自閉症、虐待によるうつ状態や引きこもり、その他何らかの事情によって周囲の人とうまくコンタクトがとれなくなってしまうということがあります。

そうした問題は生まれつきの病気として発症することもあれば、周囲の環境のために引き起こされることもあり原因も解決策も様々です。
そこでキッズ・アートワークセラピストはそうした問題の根を発見し、時間をかけて子供の心の内側をほぐしていくという仕事をしていきます。

看護師の資格があると取得がしやすい

キッズ・アートワークセラピストをいう資格を主催しているのは「クエスト総合研究所」という民間団体です。
他にも同様のアートワークを通じた子供のセラピーのための資格は同様のものがいくつかの団体から主催されているのでそうしたものから比較をしてみるとよいと思います。

民間資格としてのキッズ・アートワークセラピストは特に取得のために事前に備えておく条件はないのですが、既に看護師資格がある人は専門職としてスキルアップにしやすくなります。

逆に子供の教育をするプロである保育士が取得をすることで医療関連の仕事に携わることができるので、子供の問題対応能力を高めることができるでしょう。